PROFILE

GLASSーSTATION 主宰 中里保子

万華鏡作家 中里 保子

無限の偶然性が生み出す幻想的な世界に魅了され、万華鏡を制作してきました。
千変万化に結ぶ映像と同じように、万華鏡の形態や構造も際限がありません。
ガラスと金属の融合など様々な素材と対話し、日本文化も加味して自由な発想で万華鏡の形を模索しています。
万華鏡制作には趣味も仕事も人生の経験がすべて無駄にならない創作の世界があります。
教室活動を通して、共に学び豊かな発想で創作できる場を作ってゆきたいです。

HISTORY

国内外での受賞履歴、代表的な展覧会情報などのご紹介です。

1998年
万華鏡の制作を始める
2000年~
日本万華鏡大賞展ヴィジュアル賞など多数受賞
2003年~
IKA国際万華鏡協会展に出展 作家活動を始める
2005年
USA「Kaleidoscope Reflections」公募展入選
ポーランド クラクフ市「カレイドスコープ・ジャパン」出展
愛知万博 名古屋市パビリオン関連万華鏡ワークショップ
個展 銀座
2006年~
USA Brewster Kaleidoscope Society Conventionに参加
2007年
USA Brewster Kaleidoscope Societyコンベンション 最優秀作品賞受賞
2008年
個展 国立、小渕沢、名古屋
2009年
個展 仙台万華鏡美術館、京都万華鏡ミュージアム
2010年
USA Brewster Kaleidoscope Societyコンベンション 最優秀作品賞受賞
2011年
USA Brewster Kaleidoscope Societyコンベンション 最優秀作品賞受賞
2012年
個展 東京日本橋
2014年
仙台万華鏡美術館「希望の万華鏡」公募展で優秀作品賞受賞
2015年
個展 銀座 
2017年
万華鏡世界大会Brewster Kaleidoscope Societyコンベンショin京都にて最優秀賞受賞
流山市文化功労受賞

全国各地で個展や万華鏡展を開催するほか、TV、新聞、雑誌などの各メディアに多数出演